2015年04月26日

更新メモ150426

『拍手返信』更新しました。
『ニトロの悲劇 番外編』に「知らぬ顔」更新してました(4/19)。


またもうっかりこちらの更新忘れ。
先週更新した番外編新作について、作品時系列的に「間違ってはいないんだけど演出過剰」な一文がありましたので修正しました。
ので、それをメモしておきます。

続きを読む
posted by 楽遊 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト運営

2015年03月22日

更新メモ150321

『拍手返信』
『ニトロの悲劇 番外編 恥を転じて福と為す』
更新しました。


先週、こちらをうっかり更新し忘れていましたが、番外編は「中編」に続き「後編」に至り、これにて今作は終わりとなります。
更新する時はいつもドキドキしているものですが、何よりも、お読み頂いた方にお楽しみいただければ幸いです。


最近はちょっと気温が下がっても暖房をつけずにすむようになって、数字上は晩冬を思わせる日にも「春だな」と思えることが多くなってきました。
そろそろ花見の季節。
それまでには、花粉が大人しくなってくれていれば嬉しいのですが、今年はどうかなー?
posted by 楽遊 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト運営

2015年03月08日

更新メモ150308

『ニトロの悲劇 番外編』に「恥を転じて福と為す 前編」を更新しました。


花粉……


さて、「おみくじ」を書いている最中にちょっと浮かんだ話が形になりましたので、本編に取り掛かるためのリズムの作り直しも兼ねて「番外編 恥を転じて福と為す」を三回に分けてお届けいたします。
分量的には二回に分けてもいいかなーとは思ったのですが、ちょっと、今年は花粉症が……去年は大したことなかったのに、その反動だと言わんばかりに影響がありまして、いやもう作業効率が落ちる落ちる。推敲に支障が出るとよくないので、今回は三分割ということにいたしました。
とにかく何よりお楽しみいただければ幸いです。





かふん……すぎかふん……かゆい……かゆ
posted by 楽遊 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト運営

2015年01月18日

更新メモ0118

『絵』を一時閉鎖。
『Link』のレイアウトを変更しました。


拍手をたくさん頂けて、新年に入って嬉しいばかりです。
そう、やはり嬉しいもので、とても充実した気分を頂いています。
大感謝です(^^)


さて、今年は色々動いていくぞと屈伸運動がてら、サイトで完全に停止している「絵」を一時閉鎖しました。再び練習するようになったら再開するかもしれませんが、さてどうか。同じく長期冬眠中の「ガリ作品」は一応サイトの看板からも置いておきますが(苦笑)こちらも企画倒れになってますからねぇ、アイディアを実現していくのも今年の目標です。しかしこちらは画力も必要なので、ぼちぼちと。あくまで主力は文章作品ですし。
あと「Link」のレイアウトを変更しました。
これまでは簡単な紹介文を付記していましたが、時間が経つと先方のサイトも内容が変わることがありますし、それを考えたら文がない方が良いだろうと考えてのことです。

最後に。
昨年から「カオスパラダイス」さんの挙動がおかしいなと思っていたのですが、今年になって管理人様がお亡くなりになっていたことを知りました。
ネットに小説を上げるようになってからずっとお世話になり続けていた検索サイトでした。きっとこのサイトから拙作を知ってくださった方もいらっしゃると存じます。ネット小説書きの一人として、本当に助けていただきました。心から感謝を申し上げます。そして、お悔やみを申し上げます。どうぞ安らかにお眠りください。
posted by 楽遊 at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2015年01月11日

更新メモ150111

『拍手返信』更新しました。


年末から引き始めた風邪が年明けに発熱に変わり、翌日このまま治りそうだなーと思っていたら急性気管支炎へと悪化しまして今年の正月は散々でした。
気管支炎は苦しいとは聞いてはいましたが、実際に罹ってみると本当に苦しいものですね。
呼吸はろくに出来ないし、咳き込んで眠れないし、何かもう断続的に半日以上咳き込み続けてたら血痰は出るし腹筋は筋肉痛になって“咳をすると苦しい”に“咳をすると腹筋が痛い”が加わって地獄風味グレードアップ。市販の咳止めもろくに効きやしねぇ。しかし正月ですから薬局は休みなわけで、病院も休日診療扱いで特定の医療機関しかやってない。
タイミング悪いなーと思いつつ、布団の中で咳き込みながら楽しみだったのが拍手やコメントをいただけること。携帯から見られるようにしてあるので、そればかりが楽しみで、そして薬でもありました。体力削られながらも、嬉しいことがあると堪えられるものですね。本当に感謝ばかりです。
ありがとうございました。
posted by 楽遊 at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2015年01月01日

2015ご挨拶&更新初め

謹んで新春のご挨拶を申し上げます。
昨年は更新頻度もさらに落ち、本編新作もお届けできずと不甲斐なさの増す一年となってしまいましたが、本年こそは『ニトロの悲劇』の連載を進め、皆様のご期待に添えるよう努める所存です。
お待たせしっぱなしにもかかわらず、当サイトに足をお運びくださることには感謝の言葉しかありません。
どうぞ本年もまた、よろしくお願いいたします。


気張ってまいります!
posted by 楽遊 at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト運営

2014年09月20日

更新メモ140920

『拍手返信』更新しました。
『ニトロの悲劇 番外編』に「グッドナイトサマー・フェスティバル おまけ2」を追加しました。


三週にわたって更新してきました番外編新作も、今回で一区切り。
本編をお休みしている中の更新ですので、少しは本編を補足出来るようなものにしたいと死蔵していた裏設定をところどころに散りばめてきましたが、大筋の内容だけでなく、そのような細かい点もお楽しみいただけていたら嬉しいなあ、などと思っています(^^)


更新休止中も物書くための精進に繋がりそうなこと、主に読書は絶えず続けているのですが、やっぱり「文学」は面白いし、難しいものだと何度も実感しています。
基礎固めという意味も兼ねて古典を中心に読んでいるのですが、え? この時代に既にこれやられてんの? というような――例えば『ドン・キホーテ』のメタ構造とか――事例もたくさん出てきて妙に心が折れそうにもなったもの(笑)
ただ、小説は自由ですね。現在では名作と言われているものでも、構成・手法についてのみ語れば無茶苦茶なものが少なくない。『白鯨』なんて一人称のはずなのに視点が自由奔放に飛びまくりますもの。
それに西洋文学はおよそキリスト教精神に基づいているので、その宗教的観点が重視されている作品だと特にその真価の深いところを僕は理解していないだろうと思わされるわけですが、しかし、それでもなお面白い。
その普遍的ともいえる「“面白い”の謎」こそが僕の求める一つでもあるのですが、この謎は縦横無尽に螺旋を描いているものだから、その本質を探せば探すほど糸がこんがらがっていきます。
目の前にころがる解けない糸の玉を見つめては「くそー」と思いつつも、それでも“面白い”ものが書けるようにと願えば辿る道は自ずと唯一つだけ。書くことだけ。
書いてこそ人生。
精進します。
posted by 楽遊 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 小説

2014年09月13日

更新メモ140913

『拍手返信』更新しました。
『ニトロの悲劇 番外編』に「グッドナイトサマー・フェスティバル」の「おまけ1」を追加しました。

涼しくなりましたねえ……
昨年の長い夏は何だったんでしょうか。というか今年が夏が短いのか……。

さて、先週更新しました新作の、裏話的なお話を掌編として更新しました。
あくまで裏話でしたので「グッドナイトサマー・フェスティバル」内に書き込んだ小さな情報で“匂わせる”だけでいいかなぁと思っていたのですが、先週更新後、やっぱりもう少し明確にしておこうかなぁと思い直し、書き上げたものになります。
この裏話が後々に(時系列的に特に第四部などに)どのように繋がっていったか、といった辺りをご想像いただければ楽しいかな? と、そんなことを画策しています(^^)
連休中のお楽しみの一つとなれば幸いです。


そして、「おまけ1」を書いたなら、もうワンサイドも要るよなぁと思い立ち、来週は「おまけ2」の更新を予定しています。

posted by 楽遊 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト運営

2014年09月06日

更新メモ140906

『ニトロの悲劇 番外編』に「グッドナイトサマー・フェスティバル」を更新しました。

ということで、本編でないことが恐縮ではありますが、お久しぶりの作品更新です。
本当は八月前に残暑お見舞いとして一作アップしようと書き出したものだったのですが、色々ボツってああでもないこうでもないとやっているうちにとうとう九月に入ってしまいました。
しかも今年は秋が早くやってきたのが計算違い。
そして思えば九月末のイベントにも微妙に被っているような気がするお話となりまして、タイミング的には少々半端なところがありますが、しかしどちらにしてもお読みいただいた方にお楽しみいただければ幸いに存じます。



それにしても書く度に文章の難しさを痛感します。
もっと上手く書きたいし、もっと上手く書けるはずだと(目標としても)思うし、もっと読み手にとって読み良い形にできると思うし、もっともっとと思うと足りないところばかりが身に沁みる。文豪達の残した作品に詰まった筆致と知識思想の多様さには巻き舌でコンチクショウとうめくばかり。
その研鑽は楽しくもあるのですが、高望みしすぎて足元がおろそかになってもいけないわけで、となると目の前にある一段一段を上っていくことが結局最適解、ということになるんだよなぁと遠回りしながらも考えてます。
さあ。
本編も頑張るぞー!




それと。
去年は十月頃まで茹だっていた記憶があるのですが、最近は夜ともなれば肌寒い日が連続するとか何でしょうこれ。
posted by 楽遊 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト運営

2014年07月12日

更新メモ140712:70万HITありがとうございます!

『拍手返信』更新しました。
ほぼ生存報告になってしまいました(大汗)


そして、七月七日の七夕に、アクセスカウンタが70万HITを数えたこと、心より御礼申し上げます。
長らくろくに更新できていないサイトにも関わらず足を運んでくださる皆様あっての数字。
そのことの意味と意義を噛み締めつつ、今後のための糧にさせていただきます。
本当にありがとうございました。

相変わらず合っているんだか合っていないんだか判らないコンパスを手に砂漠を往来しているようなオフラインですが、それに引きずられて書くことがままならず、拙作を待っていてくださる方のいらっしゃるオンラインまで渇かせ続けてしまうのは不本意極まりないこと。
連載を再開する時のための勉強だけは継続していましたので、そこから得たもので試したいものもあり、ここで意を新たにしていこうと思っています。

お待たせしてばかりですが、いわゆる「エタる」ことはいたしません。
頑張ります!
posted by 楽遊 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト運営