2016年01月10日

更新メモ160110

『拍手返信』更新しました。
『ニトロの悲劇 番外編』に「プール・スーサイド」を掲載しました。

今回の番外編は、昨年末のPC不調時に「携帯で執筆→掲示板に投稿」していたものを清書・改稿したものになります。
細かい描写、セリフの語尾等に修正を加えていますが、内容そのものに変更はありません。
同様に掲示板に投稿した短篇・掌編も随時修正、更新していきます。
既にお読みくださった方も、まだお読みでない方もお楽しみいただければ幸いに存じます。


それにしても、気がつけば小説の更新告知サイト様が活動停止されたり、閉鎖されたり。
時代の流れから仕方がないのでしょうが、寂しいものがあります。
現在利用させていただいているサイト様はもちろん活用させていただきつつ、応援していくつもりではありますが、こうなってくると個人でも発信方法を考えねばなりませんね。
ブログはこのまま続けるとして、やはりTwitterあたりを視野に入れる必要があるでしょうか。何せこのブログもサイトもレンタルサーバが一緒なので、サーバがダウンするなり、うっかりレンタル料を払い忘れたりすれば諸共消えてしまうので、そういう事故を回避する手段としても別所に足掛かりを作っておくのも大事でしょうし。
うーん。
Twitter、呟かないTwitter。
posted by 楽遊 at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト運営

2016年01月01日

謹賀新年2016

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
旧年中は『ニトロの悲劇』の連載を再開することができず、まことに汗顔の至り。
本年こそは本編の新作をお待ちいただいている皆様にお届けできるよう努める所存です。
どうぞよろしくお願いいたします。


そして今年も恒例の『ニトロの悲劇 おみくじ』を更新いたしました。
全10種類。いずれもSS付きです。
新年のお供にお楽しみいただければ幸いです(^^)
posted by 楽遊 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2015年08月23日

更新メモ20150823

『拍手返信』更新しました。
『ニトロの悲劇 番外編』に「燃える思い 後編」を掲載しました。


分かっていた事ですが、今回は前・後編で分量が大体2:1の割合という大変アンバランスなことに。
構成段階で編集点を考えてないからこうなるのでしょうねー。
それに、僕はもっと引き算を考えねばならないのだろうとも思っています。どこからどこまで書くかは常に問題。地文が多すぎるという気もしていますが、ちゃんと書かないとと思うと書き込んでしまう。
これはもしかしたら絵描きさんの仰る「余白恐怖症」に近いのかもしれない。
あまり書きすぎると読者さんから想像の余地を奪ってしまいかねないので、加減が必要なんですけどね。うーん、勉強勉強。

さて、今回の「燃える思い」は『ニトロ』シリーズ以外で何度か触れたことのあるテーマも扱っていました。
『埋み火によせて』などがそうなのですが、それにしてもこのテーマを作中で語るときには冷や冷やします。
それは語られることが的外れかどうかということではなく、そこに「作者」が出過ぎてはいけない……少なくとも僕はそう考えるため。もちろん書いている以上、そこに書かれるのは作者の頭の中に存在する“考え方”ではあるのですが、作中で語られる際にはあくまで「登場人物の言葉」にしなくてはと思うためです。
そしてそれには「登場人物が語っている」と読者さんに思っていただけるだけの演出や、構成や、文章が必要です。そのバランスは多分とても繊細で、だからいつも冷や冷やするのです。
今回、ちゃんと彼女が“生きて”いればいいなと思いつつ、読んでくださる方にご満足いただけたら作者として何よりの幸いです。



……それにしても。
一昨日食べた焼きそばパンが悪かったのかなぁ。
それとも水分摂りすぎちゃってたのかなぁ。
昨夜からもうお腹壊しちゃって。
やっと落ち着いてきた……
posted by 楽遊 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト運営

2015年08月16日

更新メモ150816

『拍手返信』更新しました。
『ニトロの悲劇 番外編』に「燃える思い 前編」を掲載しました。


今回のお話は「第三部 1」のおよそ二週間後のエピソード。
例によって編集点がいい場所になかったため、前編が長く、後編がその半分というアンバランスな分け方になってしまいました。
それでも中途半端な切り方になるよりは良いかなと思いつつ、日の長さは秋に近づいてきたとはいえまだまだ暑いこの頃の、休憩中のお供としてなどお楽しみいただけたら幸いに存じます。

振り返ってみると、今年に入ってからの番外編は先に書いたものが呼び水となって次のエピソードを引っ張ってくることが多かったものです。
一方で文章には色々悩むところがあり、試行錯誤はこれからも続けないとなぁと思うところ。
いい塩梅、というのは本当に難しいものです。
posted by 楽遊 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト運営

2015年07月19日

更新メモ150719

『拍手返信』更新しました。
『ニトロの悲劇 番外編』に「ある日の芍薬 後編」を掲載しました。


最終的に分量を見たら短編どころか中編くらいあったな……と思いつつ、切りどころの問題でまたも長くなってしまいましたが、後編です。
今回は当初の予定では触れるはずのなかった難しいテーマにも少々手を伸ばすことにもなり、こういう点はおそらく今後の人工知能の発展に伴って現実的に問題になってくるでしょうし、実際にそのような議論を見たこともありますが、とかく難しいなあと頭を茹らせながらひとまずの結論。もちろん『オリジナルA.I.』というニトロシリーズ特有のA.I.に関わる上で、という前提がつきますが。
とかく難しい話は置いておいて、お話をお楽しみいただけることこそが本懐。
面白ければ、幸いです。


それにしても暑くなりました。
アキアカネが飛んでいて、秋を先取りしたかのような気にもなりましたが、その背後にはアブラゼミの声。それに調べてみればアキアカネは別にこの時期に飛んでいても何の不思議もない模様。
毎年のことなのに、知らないことはまだまだたくさんありますね。
posted by 楽遊 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2015年07月12日

更新メモ150712

『ニトロの悲劇 番外編』に「ある日の芍薬 前編」を掲載しました。

今回のお話の時系列は、本編「第三部 『心』より」の数日後になります。
分量的にもそれなりに多くなってしまったので三分割ほどを考えたのですが、ちょうど良い切りどころがなかったので二分割にしました。
当初の予定ではもっと短いはずでしたが、登場人物が増えればそりゃ量も増えるわと思い至った今現在。
サブタイトルに「あるいはオリジナルA.I.変奏曲」としたのは、もちろん本編第五部の「オリジナルA.I.狂想曲」に関連して。また「『心』より」とも関連しています。
とかく、お楽しみいただければ幸いです。



それにしても雨続きで涼しかったり、急に夏日がやってきたり。
体調を崩さないよう調節するのがなかなか大変です。
皆様も夏風邪など召されませんようお気をつけ下さい。
posted by 楽遊 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト運営

2015年06月28日

更新メモ150628

『ニトロの悲劇 番外編』に「薔薇とサクランボ」を掲載しました。


今回のお話は前回の番外編「シトラス」の約二ヶ月前、そして「本編第四部」の約一年前になります。
「第四部」における彼女と、今回の彼女、どちらも偽りのない人間像を時間の経過にあわせて描けていればこれ幸い。
そしてこのお話をお楽しみいただければ何よりと存じます。


今年に入ってからの番外編は本編の続きを書くために色々足固めをしているところもあり、今回もまた少し(個人的に)実験的なことをしている部分もありますが、それを後に活かせるようにしないとなと思うこの頃。
予定としては、次も番外編を掲載予定です。
もちろんそれも本編に活かすため。
もちろん、かといって番外編自体もお楽しみいただけるよう願いつつ。
精進いたします m(_ _)m
posted by 楽遊 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト運営

2015年05月31日

更新メモ150531

『ニトロの悲劇 番外編』に「シトラス」を掲載しました。


今回のお話の時期は、本編『第二部 第[7]話』の約一週間前、番外編『おみくじ2014』の約一年前となります。
番外編ならではということで少々趣向を変えて、主人公ニトロ・ポルカトの周囲を展望する形のお話。
メインを張る人物が脇にいるということで雰囲気も変わってはいますが、お楽しみいただければ何より幸いに存じます。



人間、やっぱり幸せな思いが必要ですね。
と、思う今日この頃。
美味しいお酒と、美味しい食事、楽しい話題に、素敵な息抜き。
大事、大事。
posted by 楽遊 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト運営

2015年05月10日

更新メモ150510

『ニトロの悲劇 番外編』に「夜の美術館にて」を掲載しました。

GWが終わり、梅雨の話題の出始めるこの頃、皆様お体の調子など崩されていませんでしょうか。
この時期は五月病も怖いですが、湿気の上昇に伴う疾患などもありますので、お気をつけ下さい。虫も元気になりますしねー。早めの対策です。


さて、今回掲載した『ニトロの悲劇 番外編』「夜の美術館にて」は、初稿自体は前回の「知らぬ顔」より早かったのですが、内容が(作者が扱うには)難しくて推敲に時間がかかったものです。色々と不備などもあるかもしれませんが、しかしお読み頂いた方にお楽しみいただければこそ。その意味ではちょっとドキドキではありますけれど(^^; どうぞよろしくお願いいたします。
ちなみに時系列的には前回「知らぬ顔」の約一ヶ月前。「おみくじ2015 大吉」の数日後になります。「大吉」と時期的な比較をしても楽しめるようになっています……なっていると、思います(笑)


本編再開まで、番外編であっても途切れず一定のペースで新作をお届けしようと思っています。こちらもまた、よろしくお願いいたします。
posted by 楽遊 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2015年04月26日

更新メモ150426

『拍手返信』更新しました。
『ニトロの悲劇 番外編』に「知らぬ顔」更新してました(4/19)。


またもうっかりこちらの更新忘れ。
先週更新した番外編新作について、作品時系列的に「間違ってはいないんだけど演出過剰」な一文がありましたので修正しました。
ので、それをメモしておきます。

続きを読む
posted by 楽遊 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト運営